土曜日は網干の蔵元・龍力の蔵見学会でした。皆さん興味津々で参加されていました。

まずは五代目、本田龍祐さんより蔵やお酒、原料である米や水の説明。造り手ならではの熱い想いをしゃべっていただきました。
P3200003







そして蔵見学へ。夜の酒蔵というのもいいもんですね。
P3200006P3200007
P3200009P3200010

いち地酒のメーカーとして考えるとここの精米機や麹室(こうじむろ、麹をつくる専用の部屋)は本当にすごい。原料に対する情熱、責任感、リスペクトをすごく感じます。仕事柄色んな酒蔵を見る機会がありますが、最近やっとそのすごさがわかってきました。

P3200002






その後は部屋へ戻り、6種類の試飲と会食。食事はウチの地元・英賀保の「きらく寿司」に上にぎりと巻き寿司をお願いしました。ここのお寿司はリーズナブルですごくおいしいのです。個人的には鯖寿司がおすすめで、2日目からがネタとシャリがよくなじんでさらにおいしくなっていくんですよね。

しかし肝心の、料理とお酒の写真を撮り忘れました・・・何やってんだか

楽しい2時間でした。できれば毎年恒例のイベントにしたいと思います。ご参加の皆さん、ありがとうございました!今回参加できなかった方は来年ぜひ来てくださいネ