ワイナリーツアー4日目、ブルゴーニュのドメーヌ・ガショ・モノへ。ブルゴーニュの中でも特別な地区「コート・ドール(黄金の丘)」にある、ニュイ・サンジョルジュ村に本拠を置く生産者。

オーナーのダミアン・ガショ(左)。ブドウ栽培からワインの醸造までを中心となってこなします。数年前にはブルゴーニュの「優秀若手生産者賞」(だったと思います・・・(^^;)に選ばれたこともある、ホントに良心的でおいしいワインを造っています。

IMG_2524







自宅に併設してある醸造所を見学後、地下セラーを見学しテイスティング。赤中心のテイスティングでした。「ブルゴーニュ」「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ」「ニュイ・サンジョルジュ」などなど・・・どれもまっすぐな果実味をもった、ピノ・ノワールらしい香り高いワイン。うっとり~な香りです。

たらふくテイスティング(笑)した後、セラーで記念写真
BlogPaint







そしてその後、自宅裏のテラスでお昼ご飯をいただきました。この日は奥様が所用で母国のデンマークに帰っていらっしゃいまして・・・なんとダミアン自ら料理を振舞ってくれたのです!ワイナリーで一緒に働いている男性と二人で準備をしてくれていました。本当に心のこもったおもてなしでした。

こんな感じです
IMG_2532IMG_2540







続く・・・