現地での2日目、フランス南東部・地中海沿岸のニースを出発し、400kmほど西にあるワイナリー、ドメーヌ・ド・ラルジョルへ。

昼頃にマルセイユへ。有名な丘の上の教会に登ります。ここからはマルセイユの街や港が一望でき、最高の眺め。
IMG_2453IMG_2454












そして夕方5時ごろ、ベジェという小さな町の近くにあるドメーヌ・ド・ラルジョルへようやく到着。ワイナリー訪問1軒目です。

ワインの産地でいうとラングドック地方というところ。フランスでは比較的温暖なため、ヴィンテージの差もそれほどなく、毎年のようにリーズナブルでおいしいワインができる産地。

バスを降りるとこちらのオーナー、ルイ・マリ・テスランさんが出迎えてくれました。(真ん中の方です)
IMG_2466






ちょうどブドウの花が咲いていました。白い部分が花で、小さな緑色の部分がブドウの実になる部分。まだまだ赤ちゃんの状態ですね。
IMG_2465






早速地下のセラーを見学&テイスティングBlogPaint
IMG_2468






ここでは主に白ワインを5種類ほど試飲。ソーヴィニヨン・ブランや樽熟成したシャルドネなど、どれもおいしい~。

この後は1Fのゲストルームで食事をしながらの赤ワインのテイスティング。まだまだ飲みます。

長いので続く・・・