先日、ワインスクールの生徒さんたちと忘年会を行いました。主に中級と上級の方が参加。会場は生徒さんの一人がよく行くというこのお店。
111215_1848~01














姫路・紺屋町のグラン・ブルー。野里から最近移転された、老舗のフレンチ・レストランです。今のお店はカウンターでのバールもあり、より気軽にワインと料理が楽しめるようになっています。オーナーシェフの宮崎さんはなんとご夫婦でソムリエ資格を持っておられ、取り扱うワインは間違いないと評判のお店です。

コース料理に一品ずつワインを合わせて楽しみました。恒例ですが写真はごく一部しかございません(笑)。

グラタン。牡蠣などが入り、香ばしい風味がおいしい。
111215_1925~01















111215_1953~01









すずきのポワレ。料理も凝っていて全体的に大満足でございました。

ワインはメインの料理にあわせ、この2種類。
111215_2150~01















左が「クロ・レオ 2004」¥10,500-、右が「クロ・レオ キュヴェ・キャホリン 2004」 ¥4,200

日本人・篠原麗雄さんがフランス・ボルドーで造るワイン。右のキュヴェ・キャホリンがいわゆる「セカンドワイン」に当たります。同じヴィンテージで飲み比べてみました。

chヴァランドローという超有名ワイナリーで修行後、コート・ド・カスティヨン地区に畑を購入し、2002年からワイン造りを行っています。メルロ種を主に使って、濃厚さ、上品さ、すごくハイレベルなボルドーワインに仕上がっています。改めて飲んでその素晴らしさに驚きました。

キュヴェ・キャホリンでも十分美味しいのですが、やはりクロ・レオはまた別格でした。

それにしても楽しかったですね。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。またやりましょう!