続いて和歌山の上門(うえかど)農園へ。ここは当店取り扱いの「紅俺ん路みかんジュース」をつくっている農園。ワインの試飲会で出品したら、並み居るワインを抑えて売り上げ本数№1になったというエピソードをもつ、伝説的ジュースです。

紅俺ん路みかんジュース、とんでもない濃厚さでリピーター続出です(¥1,260)
101006_1206~01













畑を見学しました。除草剤をまったく使用しないため足元は雑草が元気に生えています。「この雑草も財産なんです」と言っておられたのが印象的でした。

その後、この時期に行う「芽切り」作業を体験しました。一つの枝から出る芽の数を制限して、木になるみかんの数を調節する作業。芽が多すぎると養分が行き渡らず、濃厚でおいしいみかんができないそうです。結構見極めが難しい・・・。

100929_1345~01CA3B0374







最後に上門庄亮社長と、今も畑に出てバリバリ働いている生産者の方です。上門社長、ありがとうございました。
CA3B0376