オランダ戦、悔しかったですね~。せっかくいい試合をしたんだからせめて引き分けてほしかったところですが・・・、冷静に考えるとオランダ相手に0-1は上出来ですねデンマーク戦は引き分け以上で決勝トーナメントに行けるわけですし。
それにしても今の日本代表のまとまり具合、チームとしての意識の統一感はすごいですね。一糸乱れぬ、という言葉がぴったりです。固いディフェンスから必殺のカウンターアタック!パスを回すきれいなサッカーも魅力的ですが、やはり強い代表チームを見たいですもんね。次のデンマーク戦が楽しみ。夜中に起きて観戦したいと思います!

最近ちょっとしたサッカーのブログみたいになってきましたね(笑)ではワインのお話を・・・

最近売れたワイン
CA3B0245CA3B0246
chラトゥール・ア・ポムロール 1961
(赤、フランス ボルドー地方 ポムロール)

評論家ロバート・パーカーが100点をつけたワイン。もう世界に数えるほどしか残っていないでしょう。お客様からのご依頼で、フランスのネゴシアン(酒商)から引っ張ってきました。

1961年という年は、パーカー曰く「20世紀における伝説的ヴィンテージのひとつ」というほどの、神から祝福された最高の年のワイン。そのため良いものは数十年して飲み頃を迎えるものが多く、これもその一つ。ある意味世界遺産といってもいいかもしれません。持ち運びにも恐ろしく気を使います

chラトゥール・ア・ポムロールは1940年代~1960年代までポムロールはおろかボルドーでも筆頭格のワイナリーだったそうです。近年は当時ほど断トツの評価を得ているわけではありませんが、だからこそ貴重なワインともいえます。

どんな風に熟成しているんでしょう?叶うかどうかは別として「飲むときは呼んでくださいね!」とお願いしておきました・・・。