サッカーのワールドカップが開幕しました。(自称)サッカーフリークなので眠い目をこすりながら開幕戦を観戦しました。初のアフリカ開催となります。開催国南アフリカは惜しかったですね。メキシコはバルセロナ所属のマルケスが光っていました。得点以外の場面でもたしかなテクニックと戦術眼を活かして、「気の利いた」プレーを90分間続けていました。確かな技術を持っていてそれをチームの勝利のために100%注ぐ、好きな選手の一人です。
南アW杯 南アフリカ引き分け メキシコと開幕戦

4番がマルケス、わりと男前でもあります
写真:前半、浮き球を競り合う南アフリカ・ピナール(右)とメキシコ・マルケス=越田省吾撮影

いや~、翻ってわれらが日本・・・、ワールドカップが近づいてもなかなか調子が上がらないようです。がんばってほしいです。ニッポン!

向う1ヶ月は寝不足の日々が続きそうです(笑)サッカーが好きでもない人にはつまらない記事で失礼いたしました