翌日は広島県呉市の沖合いにある倉橋島の蔵元「華鳩(はなはと)」へ。

倉橋島へはこの高い橋(30mはあると思います)を渡ります。呉港から出航するかなり大きい船が通るのでこの高さでないと無理なんでしょうね。
P3170055







この蔵は「貴醸酒」という甘口の酒で有名な蔵。「貴醸酒」とは仕込み水に日本酒を使う日本酒。濃醇な甘口のお酒で、甘さの割にはきれいな酸味があり後口がすっきりしているのが特徴。

もともとは国賓を招いたときにフランスの甘口ワイン「ソーテルヌ」で乾杯したのを他国から「なんで日本酒でやらないんだ!」とお叱りを受けたことから国税庁(酒税を管轄)が平安時代の酒造りを元に考案したのが貴醸酒の始まりだとか。
P3170043P3170046

P3170052
細い路地裏を抜けると古い村の中にひっそりと佇む蔵。榎社長で四代目とのこと。貴醸酒の一部はワインと同じようにオーク樽で熟成させるものもあるそうです。蔵人4人の小さな酒蔵ではありますが、若干38歳の藤田杜氏を中心に貴醸酒以外のお酒もすごく高品質なものを造っています。
P3170057P3170056

蔵見学後、試飲を兼ねて「割烹 戸田本店」へ。前どれの鯛づくし!刺身、焼き物、煮付け、てんぷら、鯛めし、小鉢、すべておいしかったです。もしこのあたりに旅行されるなら絶対におすすめの料理屋さん。歴史のある料理屋さんで、戦時中にはかの山本五十六・海軍総司令官がよく使っていたとか。窓の外をどでかい船が普通~に行き来しているのも、すごくおもしろいロケーションです。

帰りはポンポン船?で対岸へ。酔い覚ましにちょうどよかった(笑)
P3170059







酒もハイレベルです。早速仕入れます。今週末には入荷いたしますので、ぜひ一度お試しください!

しぼりたて 純米吟醸・生原酒・広島雄町 720ml 1628円/1800ml 3255円