もう飲みましたか?
今年はすごくぶどうの出来が良く、11月に入るとマスコミがこぞって騒ぎ立てていました。
当店でも5種類ご用意していましたが、おかげさまで4種類が予約で完売!自分用が無くなってしまったので、全種類扱ってもらっている英賀保の料理屋「転石」さんに行き飲んでみました。
CA3B0014






例年よりぶどうが完熟しているからか、全体に少し濃い仕上がりにはなっているようですが、やはり造り手によって全然違います。

個人的にはこれ
CA3B0011








ジャン・マルク・ラフォレ(通常3,570円、予約3,400円)

果実のコクと酸味のバランスが良く、この蔵のものはなぜか毎年洋ナシのようなニュアンスを感じます。それが個人的にグッド

これもいいです。
CA3B0013

 

 

 

 

ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ(通常2,940円、予約2,800円)

一般の熟成向きのワインと同じ造りかたをしている(収穫から解禁までの時間が短いためヌーヴォーの場合はリスクが伴う)ので凝縮感がまったく違います。ある意味ヌーヴォーらしくはないのですが・・・。濃い赤ワインが好きな方ならこれが一番いいと思います。

「転石」さんは基本的に和食のお店ですが、実はワインに合うような洋食メニューもご用意されています。
この日はヌーヴォーにあわせ「鴨のロース蒸し煮」と「和牛のすき焼き」をいただきました。両方ともほっぺた落ちました
締めに初めて食べた「稲庭うどん」も絶品。CA3B0015






細麺なのにしっかりとしたコシと、繊細なダシの旨みがたまりません。大将に聞いた話では、一口に稲庭うどんといっても生産者によってピンキリだとか。これは最高の稲庭うどんだそうです。
ぜひ一度食べてみてください